スタッフブログ

福寿草

今年も我が家の庭に 福寿草の蕾が土の中から顔を覗かせました。



山野草の一種で江戸時代には すでに出回っていたようで
元日草ともよばれ「福を招く」という
おめでたい名前から 人気が高かったようです。
株を増やしたり減らしたりしながら 毎年咲きます。
いつの間にか 姿が見えなくなり 
いなくなってしまうこともあるそうです。
寒く、路地に咲く花が少ない季節に 黄色い蕾をつけ
頭を持ち上げる姿は とても勇敢に見えます。 



一株掘り起こして 鉢に植え替え 
野田の皆さんに「お福分け」です。
「名前は聞いたことあるけど初めて見たわ」
「庭に植えてたことがあるわ」
と入居者様のお声は様々でした。


 

コロナなどどこ吹く風で 
植物の性根たくましさを目の当たりにすると
「明日もがんばろう」と思います。

担当:古谷




 

カテゴリー:未設定

 2021年4月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
カテゴリー

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中