スタッフブログ

2018年10月

人生の最後を考える。

先日、講演会に参加しました。

その時にお目にかかったシスターさんの写真が目にとまりました。

介護保険をはじめとする福祉の世界は財政難が問題となっております。

2025年問題と言うのが、団塊の世代が75歳をむかえ超高齢化社会となる事が推

測され、その後2040年問題、その世代が看とりをむかえます。

人生の最後を考えた事がありますか?

自分がどんな最後をむかえたいか?家族の最後の形・・・

 考えておきたいものです。

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

秋の手作業レク

秋の手作業レクですが、 前回もお伝えしたように、型紙と絵の具を使って

ハガキに秋の物を描いていき、絵葉書を作成しました。

この作業も、色をぼかしてみたり、ハッキリくっきり型紙の隙間無く絵の具を

塗ってみたり、同色系でまとめたり、カラフルにしたり、和紙を使ってみたり、

自分なりのストーリーを入れてみたり・・等々。とても個性が出ていました。

大変、興味深く見せていただきました。

ジャーーーン!!!これが皆様の作品です(*^^*)

ハガキは白と薄ピンクの2種類しか用意していませんが、こんなにも様々な作品が出来ました! 

素敵でしょう~??(≧▽≦)

皆様の作品と共に秋を感じている、アルファデイサービス諏訪の杜なのでした(*^^*)

今回は施設内の事!(^0_0^)パート3

今回は、落ち着いてゆっくりお話できる談話室のご紹介です。

ご家族の方がいらしてもゆっくりお話ができ、とても広いスペースです。

一度是非見学されてみて下さい

この記事のURL カテゴリー:未設定

ご近所チームで在宅ケア

先日、こんな記事を見つけました。   ビュートゾルフ

「近所のケア」を意味するそうで、近隣の看護師さんが12人でチームを作り、50人ほどの利用者の介護から看護までしてくれるそう。緊急時も駆けつけやすいそうで、上からきめられたやり方ではなく、患者に必要だと思うケアを自分たちが判断して提供できるのだそうです。

日本ではまだ一般的ではないですが、今後介護職員は10年間で55万人も増やさないといけないそうで、こういった在宅ケアが今から広まってくるのかもしれませんね。

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

行楽弁当&全体会議

昨日の昼食は、秋の行楽弁当でした。

あいにくの雨でしたが、もし晴れていたら外で食べたいねって話しもあがっていました。

そして、全体会議では 腰痛の研修がありました。

 スタッフで腰痛の予防のために、実践を入れながら学びました。

この記事のURL カテゴリー:未設定

☆レクのご紹介☆

前回のせた、秋の絵葉書作りの作品を眺めながら夏を振り返っていたのですが・・

夏に盛り上がったレクを思い出したので、ご紹介させていただこうと思います(^^)

夏といえば・・・

ジャーン!!! 夏の風物詩、スイカ割り~~~(≧▽≦)

目隠しをしていただいて、職員がスイカを動かします。周りにいる方が、

「今よ!」「少し待って!」等声をかけ、かけ声通りに棒を振り下ろします。

「エイヤ!!」なかなか当たりませんが(笑)、当たったときの爽快感!!(笑)

皆で大爆笑のレクリエーションでした(≧▽≦)

施設内紹介♪

 

今回は居室の紹介をします。

こちらは一人部屋です。

お部屋内にはトイレ・洗面台・クローゼットがあります。

トイレには写真のように手すりがついています。

 是非一度見学にお越しください

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

 2018年10月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中