スタッフブログ

「食べる」ということ

3度の食事はここでも皆さんの楽しみになっています。食べることは、死の間際まで必ず続いていくものですが、食べる、という行為自体が難しくなる方も、いらっしゃいます。

今、食べることの意味は、栄養をとることだけではない、栄養よりも「食べる楽しみ」を重視するという考え方、コンフォートフィーディング、が提唱されているようです。

 栄養量が十分でなくても、食べたいだけ食べてもらい、本人が不快そうになったらその時点でやめる。量が足りずに体重が減ったとしても、それは死に至るまでの自然なプロセスとして受け止める。食べること自体よりも、本人の希望をかなえるためのプロセスにこそ意味がある。

なかなか難しいことですが、ここでも本人さんの楽しみ、意思を尊重したケアができたらいいな、と思うこのごろでした。

カテゴリー:未設定

 2019年5月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中