スタッフブログ

終戦の日 ~デイサービス~

あなぶきの介護

こんにちは
 
アルファデイサービスセンター紺屋町です
 
今日は、日本の終戦の日です 
日本における第二次世界大戦の終結の日ですね。
たくさんの方が亡くなり、忘れてはいけない日の一つです。
私が話している間も皆さんの方がよくご存知で、戦争の時の話もしていだたきました。戦争を体験した利用者様の話を聞くのはとても貴重でそれを伝えていかないといけないなと改めて思いました。 
 
戦没者を追悼し平和を祈念する日ということで、12時にデイサービスでも黙祷をしました。
 
ちょうどお盆ということもあり、ご先祖様の事をおもいだす事も出来たのではないかと思います。
今後も戦争のない平和な日々が続きますように。
 
デイサービスは今日も平和に営業中です 
 
最後までご覧いただきありがとうございました
 
アルファデイサービスセンター紺屋町

アルファリビング高松紺屋町

https://www.a-living.jp/kagawa/konyamachi/blog/

 誰でも見られるWEB社内報「yawaragi

http://anabuki-medical.jp/yawaragi

 

******他高松市のおすすめ情報*****

アルファリビング高松駅前

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu-st/  

アルファリビング高松百間町

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu/blog/

アルファリビング高松松縄

https://www.a-living.jp/kagawa/matsunawa/blog/

アルファリビング高松伏石サンフラワー通り

https://www.a-living.jp/kagawa/fuseishi/ 

アルファリビング高松伏石南

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

新人留学生の想い

こんにちは あなぶきの護 アルファリビング高松紺屋町 介護付き です!

7月はじめにブログで紹介した留学生が、介護付きで働くようになって1ヶ月が過ぎたので、そろそろ本人達の想いを聞いてみたいと思います! 

今回の質問は、①日本に来て、思っている事をなんでも教えてください。 ②介護の仕事をするにあたって、どんな思いがありますか? の2点です。

日本語も上手になってきて、入居者様ともコミュニケーションが取れるようになってきた彼らは、どんな回答をするのでしょうか?

それでは早速!フィさんからどうぞ!

 

入居者様へのお食事の配膳は、声かけを実施して上手にお渡しすることができるようになりました。

フィさんへ質問
Q① 日本に来て、思っている事をなんでも教えて下さい。
A.   日本の生活にも慣れてきました。休みの日は、ゆっくり寝たり、新しい友達と遊んだりしています。学校の授業は、みんなに会えるから楽しみにしています。

Q② 介護の仕事をするにあたって、どんな思いがありますか?
A.  介護については、まだまだ分からないことばかりですが、みなさんがいろいろ教えてくれるので、しっかり勉強したいと思います。

洗濯物を干すのも大事な仕事です。洗濯機が終了すると、率先して取りに行ってくれます。  


続いてハンさんに聞いてみましょう♪ 

入居者様がしっかりとお食事が摂れるよう見守りをしながら、お手伝いもします。

ハンさんへ質問
Q① 日本に来て、思っている事をなんでも教えてください。
A.   日本ではいろんな面白いことが知れて嬉しいです。日本のお店は、遅くに開いて早く閉まるから静かで寂しいと思いました。

Q② 介護の仕事をするにあたって、どんな思いがありますか?
A.   最初は大変だと思いましたが、みなさんが親切にいろいろ教えてくれるので、とても好きになりました。これからがんばります。

食器洗いも大事な仕事です。洗い物が溜まらないように、常に率先して洗ってくれます。 

見知らぬ土地で新しいことにチャレンジする2人!すっかり仲間の一員です!

今は日本語学校に通いながら、介護付きでアルバイトをしていますが、来年の春には介護の専門学校に通う予定です。それまで介護技術の基本となることを身につけて、生活様式や文化の違いなどいろんな事を学んでほしいと思います。 

私たちも2人が一人前の介護スタッフになれるように、これからもしっかりサポートしていきたいと思います。  

この記事のURL カテゴリー:未設定

特別な日のお祝い♪

こんにちは
あなぶきの介護 アルファリビング高松紺屋町スタッフの上村です。

毎日暑くて私は溶けそうですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。
冷房の効いた部屋から外に出ると出掛けたくなくなってしまいます。

 

さて、本日は紺屋町レジデンスでお誕生日を迎えられた
ご入居者様を紹介しようと思います。

94歳を迎えられたS様。
ご高齢ながらいつも施設の食堂の準備を手伝ってくれています。
スタッフが選んだお花とともに超超素敵な笑顔でパチリ♪

 

 

 

お次は92歳を迎えられたU様。
アルファリビングでのお誕生日は初めてになります。
U様は野球観戦が大好きで特に阪神ファンです。
同じ阪神ファンのスタッフから、
野球ボール型の色紙に阪神のタオルをプレゼントさせて頂きました!

 

最期にスタッフと一緒に写真をパシャリ!

 来年もアルファリビングでお誕生日を一緒に迎えたいです(^^)


 アルファリビング高松紺屋町

https://www.a-living.jp/kagawa/konyamachi/blog/

 誰でも見られるWEB社内報「yawaragi」

http://anabuki-medical.jp/yawaragi

******他高松市のおすすめ情報*****

アルファリビング高松駅前

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu-st/  

アルファリビング高松百間町

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu/blog/

アルファリビング高松松縄

https://www.a-living.jp/kagawa/matsunawa/blog/

アルファリビング高松伏石サンフラワー通り

https://www.a-living.jp/kagawa/fuseishi/ 

アルファリビング高松伏石南

https://www.a-living.jp/kagawa/fuseishi-s/blog/

この記事のURL カテゴリー:未設定

魔法の塗り絵♡

こんにちは あなぶきの護 アルファリビング高松紺屋町 介護付き です!

今日8月12日は、37年前に乗客乗員520名が犠牲になった日航機墜落事故のあった日です。
当時私は高校生でしたが、夜の歌番組の最中に緊急速報で事故の事を知らされたのを、今でもはっきり覚えています。
事故で亡くなられた方や、遺族の皆様の事を思うと胸が痛くなります。
そして毎年この時期になると、広島や長崎の原爆のニュースや日航機墜落事故のニュースを見て、今自分が幸せに生きていることの喜びを、改めて実感させられます。

あなぶきのでみなさまと一緒に過ごしていることも、幸せのひとつといっても過言ではないでしょう!

さて今回は、そんなみなさまが「塗り絵」に取り組まれているところを紹介いたします。

スタッフと一緒に、色鉛筆を使って思い思いに色を塗っていきます。

 

添えられたお名前も達筆に書かれておられました。少し早いですが、秋の気配を思わせる赤とんぼの完成です♬ 

あなどることなかれ「塗り絵」は高齢者の方にとっても、我々にとっても、とても良いレクリエーションとされています。
 脳の活性化が期待できる。手指のリハビリにつながる。ストレス解消につながる。
三拍子揃った魔法のような「塗り絵」♡ これからも季節を感じられたり、ちょっとした話題のきっかけにもなるので、積極的にレクリエーションに取り入れていきたいと思います。 


ここでみなさまに残念なお知らせが…
先日ブログで紹介した《プレミアムなテラス》で収穫したゴーヤとトマトですが、厨房さんでカレーのメニューに使用する予定にしていただいていたのですが、ゴーヤに虫が付いていたため、衛生上それを処理していただく事も難しいと判断し、今回は残念ながら入居者のみなさまへのふるまいは断念いたしました(涙)                                 ※ゴーヤとトマトはスタッフが持ち帰り、おいしくいただきました。

これに懲りずにまた違う野菜を育てて、入居者のみなさまにも楽しんでいただこうと思います!  

この記事のURL カテゴリー:未設定

サマーフェス2022前半戦 ~デイサービス~

あなぶきの介護

こんにちは
アルファデイサービス紺屋町です
 
世間ではもうお盆休みでしょうか?
皆さんに、お盆といえばと質問してみると、やはり“お墓参り” “団子を作ってお供えする”などの返答が返ってきます。 私も明日はデイサービスお休みなのでお墓参りに行こうと思います
 
先月末からレクリエーションを夏祭りバージョンにしてます。前半の報告です
まずは、お好み焼きひっくり返しゲームです!
 
 
 
お好み焼きをひっくり返すと職員の顔が出てきて、皆さんにっこり!
「マスクしてない職員さんの顔を初めて見た!」
「イケメンが折る!」 「これあんたな?」と楽しそうにひっくり返したり会話も弾みました
 
それから金魚すくいです !
 
皆さん上手に金魚をすくいます!
童心にかえって、そして真剣です!
 
今週も後半戦お祭りレクリエーション開催中ですのでまた後日ご報告します!お楽しみに!!
 
最後までご覧いただきありがとうございました
 
アルファデイサービスセンター紺屋町 
 

アルファリビング高松紺屋町

https://www.a-living.jp/kagawa/konyamachi/blog/

 誰でも見られるWEB社内報「yawaragi

http://anabuki-medical.jp/yawaragi

 

******他高松市のおすすめ情報*****

アルファリビング高松駅前

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu-st/  

アルファリビング高松百間町

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu/blog/

アルファリビング高松松縄

https://www.a-living.jp/kagawa/matsunawa/blog/

アルファリビング高松伏石サンフラワー通り

https://www.a-living.jp/kagawa/fuseishi/ 

アルファリビング高松伏石南

この記事のURL カテゴリー:未設定

紺屋町デイ夏祭り ~デイサービス~

あなぶきの介護

こんにちは

アルファデイサービスセンター紺屋町です

 
今週末は、高松祭りが開催されるようですが、お祭りには行けない利用者様にお祭り気分を味わっていただきたく、デイサービスで夏祭りを開催しました
 
前日の夕方から職員も準備頑張りました
 
 
 
今日はおやつもいつもと違う入れ物で、チケットと交換で雰囲気を楽しんでもらいます
 
みんなで記念撮影も楽しい思い出ですね
  
おやつはたこ焼きチョコバナナです!
 
おやつの後は、ヨーヨーすくいに挑戦です
 
 
ヨーヨーすくい、皆さん簡単にひっかけて取っていました
今日は、楽しんでいただけた記念に、ヨーヨープレゼントです
 
外出してのお祭りには行けませんがデイサービスでお祭り気分を味わっていただけて私たちスタッフも頑張って準備したかいがありました
また来年も夏祭りしましょう
 
最後までご覧いただきありがとうございました
 
アルファデイサービスセンター紺屋町
 
 

アルファリビング高松紺屋町

https://www.a-living.jp/kagawa/konyamachi/blog/

 誰でも見られるWEB社内報「yawaragi

http://anabuki-medical.jp/yawaragi

 

******他高松市のおすすめ情報*****

アルファリビング高松駅前

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu-st/  

アルファリビング高松百間町

https://www.a-living.jp/kagawa/takamatsu/blog/

アルファリビング高松松縄

https://www.a-living.jp/kagawa/matsunawa/blog/

アルファリビング高松伏石サンフラワー通り

https://www.a-living.jp/kagawa/fuseishi/ 

アルファリビング高松伏石南

https://www.a-living.jp/kagawa/fuseishi-s/blog/

 

 

この記事のURL カテゴリー:未設定

一致団結!避難訓練

こんにちは あなぶきの護 アルファリビング高松紺屋町 介護付き です!

アルファリビング高松紺屋町では年に2回、もしもの時のために消防避難訓練を実施しております。
先日、アルファリビング高松紺屋町の建物5階~10階のレジデンス(住宅型)、1階のデイサービス、5階の厨房さん、1階の薬局さん、そして3、4階のプレミアム(介護付き)が合同で消防避難訓練を行いました。
今回はその時の様子をお届けしたいと思います。 

5階厨房にある食事配膳器より出火したという想定で、消火に当たります。 

5階住宅型の事務所から119番通報です!消化活動は引き続き行っております!

続いて入居者様に安全な場所まで移動していただきます。スタッフが連携して誘導します。

入居者様にも協力していただき、歩く事が可能な方は、非常口から避難用の外階段を利用して、1階の避難場所まで降りていただきます。 

地震、積雪、台風、津波などの自然災害に関しては、香川県に住んでいるとついつい安全だと思いがちで、いざという時に行動できるのか、少し不安な部分もあります。
火災に関しても高齢者住宅では火元がないから大丈夫だとは思わずに、いつ何が起こるかわからないことを想定して、入居者様の安全を確保するための必要な事項を、スタッフ全員が共有する必要があります。

全員無事に1階の避難場所に集合しました。 各部署ごとに感想や反省点を発表します。 

今回は各部署より担当スタッフとご協力いただく入居者様をあらかじめ決めていたのでスムーズに進行しましたが、 もし本当に災害が起きた時は、避難指示をするリーダーの下、安全を確保し出来るだけ早く誘導に当たらなければなりません。
今回の消防避難訓練を通して、避難場所への優先順位や介助方法など、具体的な対応手順を改めて情報共有する必要があると感じました。

入居者様やご家族様に安心・安全をお届けできるよう、これからもアルファリビング高松紺屋町のスタッフ一同が一致団結して努めてまいります。

この記事のURL カテゴリー:未設定

 2022年8月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
カテゴリー

RSSRSS

ご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたりご入居者様エピソード アルファリビングのスタッフが語る介護の現場のものがたり

あなぶきの介護 スタッフ募集中あなぶきの介護 スタッフ募集中