お役立ちコラム

世の中にはさまざまな介護サービスがあり、これらを上手に利用することで介護を受ける人とその家族の負担は大きく軽減されます。施設に入所するほかに、在宅介護など選択肢もあるため、要介護者や家族の状況に合わせて選ぶことができます…

続きを読む

超高齢化社会が進んでいくなか、介護職のニーズは高まる一方です。専門職に就いていない人も、家族の介護などで、介護に関わるケースも増えていきます。そうなったときのために、最低限の介護用語は抑えておきましょう。たとえばケアプラ…

続きを読む

「ターミナルケア」という言葉を聞いたことはありますか。ターミナルケアとは終末期医療、終末期看護のことを指します。余命僅かになってしまった患者に対して延命治療を施さず、その代わりに苦痛の緩和を施す医療行為です。患者本人と家…

続きを読む

2016年、日本では介護関連の整備が着々と進められており、超高齢化社会を乗り切るためにさまざまな手段が講じられています。 介護に関する政府の方針のひとつに、住み慣れた街で長く暮らすことを目的とした「地域包括ケアシステム」…

続きを読む

看護師が患者の自宅に出向き、さまざまな医療行為をする訪問看護。訪問看護サービスは子どもから高齢者、障害者など介護を必要とする患者すべてが受けられるサービスです。サービス内容は多岐に渡り、注射などの医療処置や痛みの軽減、リ…

続きを読む

超高齢化社会の日本では、介護に対する関心が高まっています。医療機関・民間企業などからさまざまな介護サービスが提供されており、要介護者はこれらを必要に応じて利用することができます。そんな介護サービスのひとつに訪問・通所系サ…

続きを読む

2000年から開始された介護保険制度。 介護保険のサービスは65歳以上の要介護者・要支援者であれば誰でも利用することができ、40歳~64歳の人でも特定疾病によって要介護・要支援状態となった場合は利用可能です。介護保険を利…

続きを読む

一口に老人ホームとはいっても、その種類はさまざま。利用できるサービスの種類や入居できる条件などによって分類され、求めるサービスなどによって選ぶことができます。 これらの老人ホームはすべて同じ費用で利用できるわけではなく、…

続きを読む

バリアフリー対応の賃貸住宅を指すサービス付き高齢者向け住宅。高齢化が進む昨今、サービス付き高齢者向け住宅は増え続けています。 特別養護老人ホームや有料老人ホームなどさまざまな高齢者施設がある中で、サービス付き高齢者向け住…

続きを読む

高齢者を昼間の時間帯に一時的に預かり、体調管理や食事、入浴やレクリエーションなどのサービスを提供するデイサービス。生活支援の他に機能訓練も受けられるデイサービスには、高齢者の体力や認知力を維持したり向上させたり、人と接す…

続きを読む

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・
資料請求はこちら