お役立ちコラム

砂時計と札束

2000年からスタートし、3年ごとに改正されてきた介護保険制度。2017年にも、改正が行われました。2017年に改正された介護保険法のうち、特に利用者に影響のある部分についてご紹介します。これから介護保険が必要になるかも…

続きを読む

不動産投資の資料

資産運用は、ただ投資をすればいいのではなく、運用方法を考えることが大切です。特に老後はそれ以前と比べて、資産運用の考え方を変える必要があります。今回は、老後の資産運用をテーマに、資産の分散とライフプランに合わせた運用をご…

続きを読む

小さい字を読む男性

介護保険サービスが受けたくても受けられない時代がくるかもしれません。今回は、介護難民はなぜ生み出されてしまうのか、誰もが安心して介護サービスを受けられるようにするにはどうしたらいいのか、個人でできることをご紹介します。 …

続きを読む

今後確実に訪れるとされている超高齢化社会に対応するため、介護のカタチは徐々に変化してきています。地域包括ケアシステムの構築も、そうした変化のひとつです。地域包括ケアシステムは2005年に改正された介護保険法において提唱さ…

続きを読む

大切な家族を在宅で介護していると、認めたくはないけれど、どうしても疲れがたまってしまうもの。そのようなときは、ほっと一息つけるプライベートの時間を確保できる、短期入所生活介護と短期入所療養介護という、ショートステイのご利…

続きを読む

日本の介護保険制度は、2000年からスタートしました。この介護保険制度を利用すれば、介護にかかる費用を大幅に抑えることができます。適用条件があるため誰でも利用できるというものではありませんが、要介護者の家族にとっては嬉し…

続きを読む

高齢者介護に対する意識やサービスが向上した恩恵で、近年は体が不自由な高齢者でも自宅で穏やかな老後を過ごすことが可能になりました。訪問介護を利用したり、家族のサポートに頼ったりすることで、住居型老人ホームに入居せずとも、住…

続きを読む

介護保険

2000年から開始された介護保険制度。 介護保険のサービスは65歳以上の要介護者・要支援者であれば誰でも利用することができ、40歳~64歳の人でも特定疾病によって要介護・要支援状態となった場合は利用可能です。介護保険を利…

続きを読む

老夫婦と介護士

介護保険は、40歳以上の国民が加入者となって保険料金を支払い、介護が必要になったときに適切な介護サービスが受けられるようにする、相互扶助の仕組みです。 要介護の程度や生活スタイルは人によってさまざまなので、介護保険では、…

続きを読む

食事

介護保険施設は、要介護認定を受けた方が、介護保険を利用して入居できる公的な介護施設です。 ・特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設) ・介護老人保健施設 ・介護療養型医療施設 ・認知症対応型共同生活介護(グループホーム) …

続きを読む

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・
資料請求はこちら